てんちょ。メモ

No.3905 「ガンダムマーカー方式☆」
(150KB)

 皆様こんばんは〜!!
本日の画像は
クレオスさんの話題の新製品
「ガンダムマーカーエアブラシシステム」☆
 
 一般的なエアブラシと違って
先っちょにガンダムマーカーを差すだけで
スプレー塗装を可能にしてくれます
超画期的アイテムでございます。
し・か・も・
使用後特別洗浄作業等はなく
ガンダムマーカーのキャップを閉めれば
お片付け終了〜というのもスゴイところ。
 
 発売前からものすごい人気でして
そこを察知したクレオスさんが1ヶ月発売を遅らせて
生産数を増やしてくれたのですが
まーったく全然数が足りておりません。
(次回再生産は5月とのこと)
 
 エアブラシ塗装って難しいって思われがちですが
実は模型の塗装においてはエアブラシ塗装が
一番簡単で綺麗な仕上がりとなると思います。
(もちろん極めようと思うと奥が深いですが)
 しかししかしこの盛り上がりは
エアブラシに対して二の足を踏んでいた方が多かったとも言えますし
またこれを機にエアブラシ塗装を楽しむ方が更に増えてくれるといいなと思います。
 
 ガンダムマーカー自体は
ペン先がある意味フィルターともなってまして
粗い粒子は出て来れませんので
特にメタリック色は驚くほど美麗な仕上がりとなります。
すでにエアブラシをお持ちの方も
今までに無い使い方が出来そうですので
楽しみが広がりそうです。
 
 
18/04/06 20:10
No.3904 「パシフィックリム☆」
(153KB)

 皆様こんばんは〜!!
本日の画像は
バンダイさんの新製品
「パシフィックリム」より
「HG ジプシー・アベンジャー」☆
 
 マックスファクトリーさん版もびっくりでしたが
まさかまさかのバンダイさんの参戦も驚きでしたね。
かつての「怪獣戦争」より
10年後が舞台といいますことで
イェーガーの新化・進歩も
楽しみなところです。
 バンダイさんがアプローチされますと
こういう風に仕上がるのだというのも面白いですね。
 
 もちろんガンダム路線もディープに行っていただきたいですが
こういった「非ガンダム」メカもどんどん立体化されたらうれしいなと思います^^。
18/04/05 21:04
No.3903 「Aウイング☆」
(124KB)

 皆様こんばんは〜!!
本日の画像は
バンダイさんの
1/72スケールの
「Aウイング・スターファイター」☆
 
 先だって
バンダイさんより
個人的に大好きな
「Bウイング」の発売の報がありまして
反乱軍のメカでアルファベットが頭に付く機体を
すべて揃えることが出来そうな運びとなってきました。
 「X」「Y」「U」と作りましたので
これはぜひとも「A」も作っておきたいところなのです^^。
これまた出来の良いバンダイさん製キットと言いますことで
あえて仮組み等もせずさくっと素組みで作っていきたく思います。
いやいや〜いい時代になったものです。
 
 さて
明日の水曜日はファイナルラップは定休日を頂戴いたします。
どうぞよろしくお願いをいたします。
18/04/03 21:09
No.3902 「ジョニー・ライデンの帰還☆」
(112KB)

 皆様こんばんは〜!!
本日の画像は
待望の新刊
「ジョニー・ライデンの帰還」第16巻☆
 
 宇宙世紀的には
「逆シャア」直前の時期だと思われまして
表紙の帯にあります通り
ネオジオン総帥シャアが登場してきてます。
個人的にはちょろっと出てきてすぐに
当物語からは消えるのだろうなあって思ってました、が!
 
 今巻も
赤いディジェ(!)を駆り
その動きから周囲から間違いなく「シャア・アズナブル」だと断定されちゃってます。
(しかもパイロット仕事が超楽しそうで
そりゃあ「逆シャア」で「これでは道化だよ」と愚痴る訳です^^)
 
 ヴァースキ(←仮名ですが「野獣」のようなおっさん)も
「あの金ピカを操っていた男」と気付いたようです。
ディープなガンダムファンほど燃える展開ですね。
「赤い彗星」と「真紅の稲妻」の邂逅も近いようです。
 
 近々HGUCでガルバルディβの発売が決まってますし
ここはHGUCディジェも欲しいところですね。
18/04/02 20:07
No.3901 「フィアット500F☆」
(136KB)

 皆様こんばんは〜!!
本日の画像は
発売が決まって
ファンの間で盛り上がっておりました
タミヤイタレリの
1/12スケールのフィアット500F☆
 
 1/24スケールでも
展開のあります車種なのですが
元のサイズが小さいため
1/12スケールがとてもありがたかったりします。
よく出来たキットではありますが
実車あるいはその資料等より
更にディティールアップしてやると面白そうですよね^^。
 内部に空間は充分取れそうですので
昨今流行りの発光ギミックなどを仕込んでやるのもアリだと思います。
ここのところ
タミヤイタレリさんは楽しいネタが多いですので
次回もまた楽しみですね。
18/03/31 21:01
original : © let'sPHP!
modefy : © tm-room